♦素人の使用済みパンティー

使用済み下着には昔から一貫して根強い愛好家の方が数多く存在しており、ビジネスとして体裁が整う以前から近しい行為が長らく行われており、またその後も衰退を見せること無く時々の状況に最適な形式へと姿を変えながら使用済み下着の売買が行われてきました。そういった愛好家の方にとって使用済み下着の価値の1つとして大きいのが、見ず知らずの女性、つまりは素人の女性が実際に身に着けていたという事実で、実際に使用済み下着を売る女性の方の多くは素人の女性の方となっています。
使用済み下着の中でも特に価値が高いのがパンティーで、もちろんブラジャーやその他の靴下等の下着、また時には学生服などが取引されることもありますが、よほど珍しい学生服などの場合を除けば、パンティーの方が高い値段で取引されることが殆どです。パンティーに高い価値が認められる要素として大きいのは、パンティーそれ自体が直接的に女性の陰部と接しているからで、この点が他の下着とは大きく違う点です。そういった中で素人の使用済みパンティーというのは最も価値が付きやすいもので、素人女性特有のスキのある雰囲気、それは例えばパンティーについたシミやまた落としきれなかった汚れなどですが、それが愛好家の方のフェチズムをくすぐるようになっています。
ブラジャーとパンティーのセットでの販売などもありますが、価値が大きく変動する要素を握っているのはやはりパンティーで、特にシミ付きやニオイ付き、また時には経穴の付着などが価値を大きく左右します。そういった事もあるため、パンティーを数日の間履き替えずに販売する女性もいる程です。

▲ページTOP
掲載広告募集