♦使用済みのシミパンツについて

ブルセラショップという名前は、一時期毎日のようにマスコミなどで下世話な題材の1つとして取り扱われることの多い話題でしたが、最近ではあまり頻繁に聞くことは無くなりました。それではブルセラショップというのは無くなってしまったかと言えば決してそういう訳ではなく、単純に主に取引が行われている場所が実際に店舗を構えているお店から、ウェブ上に店舗を構えるお店へと移行しており取り上げられる機会が減っただけであって、ビジネスとしての規模や制度の整い方としてはむしろ発展を遂げているジャンルであると言えます。
ブルセラショップという名前は現在では使われる事は決して多くは無く、様々な名称が使われており使用済み下着販売サイトなどと呼ばれたりすることもあります。使用済み下着の販売において買い手となる人々は俗に言う愛好家の方になりますが、そういった方々にとって最も価値の高い下着というのは往々にしてパンツ、しかも女性特有の陰部のシミなどが付いたパンツが高値で取引される傾向にあります。
シミの付いたパンツは略してシミパンツと呼ばれますが、使用済みのシミパンツについては高い人気が持続しており、使用済み下着を専門に販売しているサイトの中では目玉商品的な扱いを受けることが多くなっています。シミパンツは実際に女性が着用していた証拠が明確な下着であり、なおかつ性的な興奮を喚起させる要素が大きい事が人気の高い理由であると言えます。シミパンツを作るには数日間連続で同じパンツを着用する必要があるので、下着を販売する女性にとってもなかなか簡単には用意できないものとなっており、さらなる希少価値が付加される傾向があります。

▲ページTOP
掲載広告募集